JMウエストン買取|東京都中央区のお客様に300をお譲り頂きました

2022年1月27日|【JMウエストン/300/ストレートチップ/9E】のお買い取り

東京都中央区のお客様にJMウエストンの300(ストレートチップ)をお譲り頂きました。
状態に関しては、おそらく購入から年数は経っているものの、地面には下ろされていない未使用品状態。サイズは9となり若干大きめな為、モデルや色によっては査定額が大きく変わるサイズではありましたが、300に関しては当店の得意とするモデルの一つであったので極端なまでに査定の差はなく、買取金額は¥40,200-(本体のみの査定額)となりました。(ただし、需要の関係でブラック色のもの、サイズが24.5~27cm程度の物とは査定額は異なります。)尚、純正のシューツリーも合わせて買取をさせて頂きましたので、こちらは付属品として、本体査定額に別途プラスをさせて頂きました。

JMウエストン/300/ストレートチップ/ブラウン/9Dの買取_20220127
JMウエストン/300/ストレートチップ/ブラウン/9Dの買取を致しました。

JMウエストンのお買い取りについて

JMウエストンに関しては、クラシックライン製品が需要の観点より、良い査定になりやすい傾向にあります。デザイン性の高いロングノーズモデルなどは、海外では非常に人気が高いとされているものの、日本での需要はクラシックラインに比べると下がります。

特に需要が高いモデルは、180(コインローファー)、641(ゴルフ)、677(ハントダービー)、590(トリプルソールダービー)、(ハーフハント、スプリットトゥダービー)などのカジュアルモデル。ドレスモデルに関しては、300(ストレートチップ)、310(セミブローグ)など。これら以外にも同系のモデルが多々ありますが、こういったクラシックなデザインのモデルであれば、大抵は需要があるモデルとなります。

その他、クロコ製品、リザード製品、ウエストンビンテージの製品、取り扱いが少なくなった素材(ロシアンカーフ)、過去の名作モデル(ジスカールetc..)など、査定に出される店舗によって査定にブレが大きくある製品も多数ありますので、ご不安な場合は直接店舗までお問い合わせ下さい。


JMウエストンの買取実績一覧はこちら
LINEで革靴の簡易査定サービスを利用してみる



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。