■オールデンのサイズ表/ラスト表■

本日は、

 


現行でよく見るラストのバーーックりとしたサイズ感が一発で分かる表、、そう、今回のラスト表です。

 


大変分かりやすいです。が、、

 

これは正直すべてではありません。正直、モディファイドラストがWideだからと言って、一般的なUSサイズより大きいの?サイズを下げた方がいいの?という問いには、NOと感じます。

 

サイズを下げて履いてみると、つま先ががっつり当たります。(足が薄く細く長い方、幅広甲高系の方、それぞれ感じ方が全く違うと思います。尚、筆者は薄く細い足です。)

 

バリーラストもかなり普通のUSサイズと感じます。

(例)クロケット&ジョーンズで大枠UK6E=オールデンのバリーラストでUS6.5D

 

難しいところですが、たくさんのお客様を見てきて思うところ、

 

オールデンのサイズ感は人(というか足型)によって全然違う。そして、合うラストはすごく合うけれども、全く合わないラストもある。そして、それが人によって結構異なる。本当に不思議なブランド。

 

それが筆者の結論です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です