■トリッカーズの製造番号の秘密!!?■

意外と見てみると面白い、この数字には実はこんな見方がある!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーー


巷で噂になっていたり、いなかったり、


6桁くらいの番号が振ってある事に皆さんはお気づきでしょうか?


というか見てはいる物の、ほとんどその情報は出回っていない為、


何となくスルーしていると思います。


そこによくスポットを当てているのは


ご存じユニオンワークスさん。


代表の中川さんもトリッカーズの愛用者として有名ですね~


とここで、ユニオンワークスさんの記事を少しピックアップ!


(^^)/



お客様からお預かりするトリッカーズ、 


お見積もりの際に、ついついこんな部分を見てしまいます。


ライニングの表記です。


三行にわたって何やら数字とアルファベットの羅列があります。 


(物によってはモデル名が記してある物もあります)


注目したいのは、一番上の行


917033と記されていますね。 (画像2)


こちらの番号を見ると、この靴が大体いつ頃に製造された物かを推測できます。


つまり


こちらの、現行品のトリッカーズの表記が917033なので、


90万番台のトリッカーズは近年製造された物と言えます。


ちなみに90年代初期に購入されたという、


お客様のトリッカーズは、80万番台でした。


どういう法則でこの番号を振り分けてるのかは分かりませんが、


とりあえず古い、新しいを判断する基準にはなります。


(違う靴で、同じ番号が記されてる物も見たことがあります)


たまに、弊社のスタッフが嬉しそうに○○万番台ですね!


とか言ってるのを、耳にしたことがある方もいらっしゃるかもしれませんが、


それは、この番号のことです。


この番号が若くなるほど希少価値もあがっていきます。


ユニオンワークスでは、 


いくつか大変貴重なトリッカーズを御用意しております。


まずはこちらのタッセルローファー (画像3)


こちらは、790563番。 (画像4)


現行品が90万番台なので、70万番台でも結構珍しいんです。


お次ぎはこのタッセルローファー (画像5)


また、タッセルローファーかぁ…


って思いました?


こちらの番号は大分すごいですよ。 (画像6)


572915 !?


そうなんです!


なんと50万番台!!


説明しなくても、お分かりかと思いますが、かなり珍しいです。


ーーーー


と、ここまで。


ちなみになぜ本日この記事かというと、、、


、、、次回の記事の伏線です。


乞うご期待(^^)/


ユニオンワークスさんの元の記事を見る

https://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-1659.html?m2=form


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です