■ALDEN Restoration、、、これは何!!?■

中古の販売をしていると、ちょくちょくこの”オールデン レストレーション”と印字されたソックシートを見ることがあります。さてこれはなんでしょうか?


ーーーーーーーーーーーーーーーーー


今日のピックアップ、ALDEN Restorationのなぞ。


うちでもたまーに入ってくるくらいの物ですが、


なんぞや?と言う方も多いのではと思い。。


これはですね、バックり言うとオールデンがやっているリペアサービスを施しました!みたいなものです。


ALDEN Restoration serviceというサービス画面が、本国オールデンのホームページで確認できます。


*画像ではソックシートだけですが、オールソールするとソールにもこの刻印が入ります。


ちなみに気になるこのサービスのお値段は


$169→現在1ドル120円くらいなので、2万円くらい(値段は結構変わっています、これは2015年現在の価格です)


+現地までの往復の送料(まあざっくり5000円×2くらい→発送方法によって変わります)
合計3万くらいで、、、完璧に仕上げますよ、と言った感じです。


ソール交換はもちろん、アッパーのケア/磨き/リペア、ライニング、ソックシートetc…込々でこの価格です。


ちなみに、これにオールデンのシューツリーが付属して返ってきます。


これが安いか高いのかは比較する修理屋さん、その靴の状態次第な所はありますが、


ソール以外にも何か所か修理する箇所がある、シューツリーが欲しかった等の大義名分があれば、利用しても話のネタとしては面白いかと。


ちなみに利用方法は、、、


オールデンの本国サイトへ行き、1枚目の画像のページ”ALDEN RESTORATION service”のページ


https://www.aldenshoe.com/DrawOnePage.aspx?PageID=12


ここでメールgeneral@aldenshoe.comにて問い合わせをするのですが、


詳細は、、


Alden Shoe Co
1 Taunton St
Middleboro, MA 02346



返送先等を書いて、ここへ商品を送って、8週間待つ、と言った感じです。


英語が苦手でなければなーんて事はないのですが、そうでない方は多少の英語でのコンタクトは必要なので、あまりお勧めは致しません笑


ちなみに支払いはVisaかMasterCardでの対応なので、ご注意を!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です