”普通”から一歩はずれる生き方

こんにちは。

私は基本的に靴のバイイングが専門ですが、

もちろんアパレル全般の買い付けを行っております

バイヤーという職業も内容が多々あって、

古着屋さんが店舗で査定をするときに、実際に査定をする人としてのバイヤーもいれば

有名セレクトショップのような大きいとこでの

国内外で常にトレンドを追って走り回っている専属バイヤー、

もしくはそういうとこに委託されている

フットワークが軽く経験豊富な、現地でのコーディネーター的な委託バイヤー。

それ以外にもたくさんの種類のバイヤーがいます。

私の場合は自社の専属ですね。

という事で軽くその時の写真を

ニットの王様ジョンスメドレーの工場へ買い付けに行った時の写真です。

海外はやはり風景が綺麗ですね。

たとえそれが山奥の工場だとしても

なんだか煉瓦のつくりだとか雑然とした工場内も

本当に素敵です。

但し、現地に行くまでが大変なのですが笑

この時はイギリスを縦断しましたが、

その中間地点くらいの場所にあります。

観光で行くような場所では決してないですね笑

地球の歩き方にももちろん載っていません。。

ただ

そういった”普通”から一歩はずれた行動をする事は

仕事だ趣味だを抜いたとしても

私の一つ”生き方”として大切にしている事なので

やはりそういった事が出来るこのバイヤーという仕事は

私の場合、天職なのだと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

買取report【オールデン】