中田英寿が繋ぐ、ジョンロブと「祇園ない藤」の職人の出会い

こんにちは!
こちらの記事は面白いですね。


中田英寿さんがジョンロブのビスポークシューズを注文するという内容なのですが、
ご自身で現地のアトリエに行かれたり、逆に日本の職人さんとジョンロブの職人さんを繋げたりと


興味と行動力に非常に共感を覚えました。


結構な数の関連記事があるので、靴好きの方には一読の価値があると思います。

『中田英寿が繋ぐ、ジョンロブと「祇園ない藤」の職人の出会い(1)|JOHN LOBB』
http://openers.jp/article/24247

追伸


最近とある輸入シューケア製品を扱う代理店様と契約がまとまりました。


現在もベネチアンクリームというシューズケア用品の取り扱いをさせて頂いておりますが、


今後はシューケア用品の展開も、もっともっと充実させて頂きますので、トータルで皆さまのシューズライフをサポートできるかと思います!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です